クノブログ

クノの雑記ブログ

どうやら2周年らしい。

f:id:sakura3987:20210316145455p:plain

光陰矢の如し。
とくに2周年とか考えずに、最近また記事を書き始めたところだったんですけれど…
なんだろう、3月ってブログを書きたくなる時期なんですかね?

2年で変わったこと

最初のころと比べると、復活後はだいぶローテンションになってきております。
こっちが素ですね。
ブログつづけようと思ったら、ムリよくない。

f:id:sakura3987:20210316152007p:plain

おなじく、イラストについて
自分は絵を描ける人だという自負があるのでできるだけ自分で描こうとしてたんですけれど
ムリやめました。いらすとやさんってほんますごい。

記事内容についてもね、コロナ下ということもあるんですけれど
そんなに新しいことにチャレンジするタイプでもないので
なんでもないことも書いていこうと考え方を変えました。
よいコンテンツがたまったら、それ用にまたブログを作るなり、サイトを作るなりすればよい。

面白いことだけがおきる日常ではないのだだ。

これからやりたいこと

金儲けしたい。
いやブログでお金をというよりは、実生活でお金を稼ぐ手段を模索していきたいですね
その様子をブログにかいたりもしたい。

あとブログではいいとかかいたけれど、Google Adesenceちょっと狙っていきたいですね
そのためにどこかのタイミングで独自ドメインとろうとおもいます。

年間スケジュールちょっとたてたいね。
ここ1年間はちょっと実験的なことをしていきたいです。

まとめ

そんなわけでどんなわけで
あいかわらずだらだらと続けていこうかとおもいます。

こんごもよろしくお願いいたします

クノさんよりより。

花束をあげられる人に、いつかなりたい。

プレゼントが苦手だ。

だれかの誕生日に、だれかの幸せな日に、だれかに笑ってほしいと
素敵なものばかり集めた宝箱みたいなお店に足を繰り出すとき
脳裏にゴミ箱の中のターボライターがよぎる。

そもそも我が家はプレゼントを拒絶する家だった。
こんなこというとちょっとよくない環境を想定されるかもしれないけれど、そういうことではなくて
誕生日のプレゼントもクリスマスのプレゼントも当たり前みたいにもらえる幸せな家庭だった。

じゃあなにが拒絶されていたのかというと、大人へのプレゼントだ。
お返しが面倒だという理由で、自営業の父はあるときからすべてのお中元を断るようになった。
我が家から夏のカルピスが失われた日だ。
クリスマス、子供たちへのプレゼントにまざって、ある年母に黒いワンピースがおくられた
ママも頑張ってるからきっとサンタさんがご褒美をくれたんだねと父はいった

母は喜んでいるかしらんとふりかえるとびっくりするくらいの曇り空が広がっていた。
その年以降、サンタは母のもとへプレゼントを贈るのは辞めたみたいだ。

次の年も、その次の年も母はかわらず頑張ってくれていたと子供としては思うのだけれど。

ある年、ある父の日、私がまだ小学生のころ
なにがどういう気の吹き回しか、父へプレゼントを贈りたくなった。
母に相談したところ、ちょっと微妙な顔をしながら
ターボライターとかいいんじゃない?とアドバイスをうけた。

なるほど父はヘビースモーカーだ。
ターボライターが普通のライターとどのように違うのかはわからないけれど
なんだか特別なライターなのだろう

お小遣いの500円だまを握りしめ、近所のコンビニへ買いに行った。
ラッピングもなんにもしてないお粗末なプレゼントだった。
お粗末なプレゼントはお似合いの場所におさまった。

あの日ゴミ箱におさまったプレゼントを見つけて以来、人にプレゼントを贈るということが難しい。
私にとって輝く石に見えたものが、路傍の石だと看破されることが怖い。

笑ってほしい人にゴミを押し付けてしまうかもしれないことが怖い。

プレゼントを送らないし、送られないようふるまっていた。
ふるまっていたのだけれど
それでも送ってくれる人がいる。
送られると嬉しい。
嬉しいと嬉しいを返したくなる。

最近は少し頑張って、プレゼントを選び始めた。

気を使わせない程度の金額っていくらくらいかしらん
あの人は今どんなものに興味をもっていてなにが好きなんだろう
それでも最後の最後、自分の判断に自信が持てないから、できうる限り消えモノを選ぼう。

プレゼントを渡すとき、なるべくなんでもないような顔をしているけれど
いつもドキドキしている。

プレゼントを渡すときほど、他人に明確に何かを期待することってない。

笑ってくれたなら、嬉しい。
ほんとうに、ほんとうに、これ以上ないってくらい嬉しいのだ。

一年後に退職したいので、お金を貯めようと思う。

貧乏って自由がない。

f:id:sakura3987:20210305185858p:plain

1日8時間、週5日間をさしてやりたくない労働に費やして
労働していない時間を「働きたくないな…」ってダウナーな思考に費やすのも
全部お金がないのが悪いんですよ…

とにかく、もう、正直な話
会社を辞めたくて仕方ない。
もうちょっと現実的なことをいうと「いつでも辞めたってもいいねんぞ!!!」っていきり倒せるバックボーン(貯金)がほしい。

クノさん、33歳、独身。
現在(2020年12月時点)の貯金額は60万円

とりあえず。100万円貯めたい。

【日記】あんまりなんにもしたくない日々。

おひさしぶりです。ご無沙汰しております、クノです。
タイトルの通り、あんまりなんにもしたくない日々が続いております。

f:id:sakura3987:20210115144515p:plain



正直、わりと恵まれた環境下にいるとおもっております。
職種柄もありますが、早い段階で在宅ワークにきりかえられましたし
一人暮らしではありますが、親族は同都道府県内におりますので、いざとなったら、まぁ会いにはいけます。
恵まれていると、思います。

じわりじわりと、削られて行っている恵みですけれど。

 

f:id:sakura3987:20210115152635p:plain


同じ部署の人が休職要請を受けました。
自社が受け持っているサービスがじょじょに、じょじょに縮小していきます。
好きなご飯屋さんが、雑貨屋さんが閉店されたみたいです。
じぶんがすんでいる地域のコロナ発症者のかたが増えました。
実家のある地域でクラスターが発生しました。
会社を辞める人が増えました。
友人が職を失いました。

 

少しづつ、少しづつ、真綿で首を絞めるみたいに
いろいろなものを失っていっている実感があります。

 

 

 

f:id:sakura3987:20210115152823p:plain

あんまり鬱々していても仕方ないんですけれど、ちょっとどうにもならない日もあるよねって
ただそれだけの日記でした。


誰かを元気づけたり、明るい気持ちにもできない、そういうのと正反対のやつですけれど
元気がないときに元気がないままでいられるのって、一人暮らしの特権で贅沢だとおもうので

 

誰かといっしょにいると、そういうわけにもいかないこといっぱいありますもんね。

 

 

そんなわけで、自分が落ち着くためだけの心の整理用の記事でした。
すみません、今後はたぶんこういう自分のための日記とか、自分のための記事がふえていくかと思います。

 

もしそれでもよかったら、たまに読みに来てくださいね。

うまくいかない日もあるなぁ ダイエット記録その⑥

3日間連続飲み会などで暴飲暴食をくりかえしておりました!!!!
冒頭懺悔クノさんです!
7月3週目のダイエット記録… あぁ現実を見たくない…

前回までの記録

目標は次回の健康診断で58kg、1年で6kgだから二か月1kgペース
最終的には54kg。

sakura3987.hateblo.jp

1週目 2週目 3週目 4週目 (5週目)
6月 64.4kg 64.1kg 63.9kg 63.4kg (-)
7月 62.4kg 62.5kg

7月入ってちょっと停滞しているなぁって感じですね

今週の体重さんは?

64.0kg

…あぁ、あぁ…。

ホルモンには勝てなかったょ…。

まぁ、今週はばりっばりプロゲステロンむくむく期だったのはあります。

ここに飲み会ぶちあてちまったらしょうがない。
切り替え切り替え!

増やした分減らせるよう頑張りまっす!!

woman.mynavi.jp

女性ホルモンとダイエットについてわかりやすかった記事

ダイエット記録、助かるな…

ちょっとですね、またも仕事が燃え上がって
ちょっとブログに手がまわってなかったんですけれど
だいたい毎週つけているから、、あ、ダイエット記録つけなきゃってなってブログ記事再会できるの
めちゃくちゃブログ更新的な意味で助かっています。

はじめてよかったぜ…
あとは痩せるだけだな…!

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました!よろしければクリックお願いいたします!

洗面台が片付かずに、自己肯定感が落ちている人は食洗機を買うと救われるかもしれない…

はろーはろー!最近ははやく帰れているのでご機嫌な日々が続いております、クノさんです!
おそらく来月になると、また仕事がたてこむことが予想されるので
いまのうちに元気と、あとブログ記事をストックしておきたいですね!
ご機嫌に生きるために必要なもの、それは余裕なので…!

人はどういう時に、自己を否定しだすのか…

いくつか理由があると思います。
そして理由は人それぞれだと思います。

何人かの人に当てはまるいくつかの理由のひとつに
「家が片付かない、汚い、散らかっている」というものがあると思います…

わかっちゃいるが、できないことが世の中にはべらぼうあるんです。

これは何が原因なんですかね?いくつか文章を読んだ気はするのですが、きちんと覚えていない…
なんとなく体感で部屋が散らかっているとなんだか心がざわざわします。
結構共感してくださるかた、いるんじゃないかと思います。

じゃぁやりゃーいいじゃん、片づけたらいーじゃんと言われたらそれまでなんですけれどね!
話はそんなに簡単じゃない!

例えば社畜だったりするでしょう。
例えば育児中のおかーさんだったりするでしょう。
例えばただただ片付けが苦手だったりするでしょう。

色々あるんだ、人には。
色々あるんだ、いますぐにはどうしようもない理由が…。

真打ち参る。

家には色々なスポットがありますが、わりと実害がでがちなところがあると思います。
特に片づけるのが苦手な人が多い場所があると思います。

標題まんまですけれど、洗面台。シンクです。

匂いとか、カビとか、自己肯定感…ガン下がりです…。
今現在そんな感じでね、自己肯定感下がっている人にね、マジでおすすめしたいです。

IT IS 食洗機。


食洗機「エスケイジャパン Jaime」くんを紹介したい…

彼のね、素敵なところはね、買ったら電源とアースをつないだらそれでいい、そういうところです。
水道の工事とか必要ない。賃貸でも気軽に導入できるというところです。

楽というのには、4万円の価値、あります…。

めちゃくちゃ疲れているとき、
①食洗機に食器を入れる
②水と洗剤をいれる
➂スイッチをおす

この3つだけ、頑張ればいいんです。
食洗機のまわるごうごうという音を聞きながら、あとは寝っ転がって天井を眺めていればいい。
それは何もしてない無益な時間ではなく、その時間確実にひとつの家事が終わりへと向かいます。

おすすめはもう一歩だけがんばって、洗濯機をまわすこと。
ぼーっとしながら2つの家事を進行できます。
「自分が二人いたら、家事をしている間にぼーっとするのに」ってよくある妄想のパターンがあるじゃないですか。

あれが実現します。

類似の自己肯定感を高めながら休む方法に献血がありますね。
確実に誰かのやくに立ちながらぼーっとできる。
閑話休題

そんなわけで

我々は令和に生まれました。
まだまだ始まったばかりです、いいことも悪いこともこれからたくさん起こっていくのだとおもいます。

でも、せっかくこの時代に生まれたのだから文明の利器、使いまくっていいと思うのです。
もし洗面台が片付かないことで、自己肯定感が落ちている人がるなら、こいつでもいい。ほかの食洗機でもいい。
手に入れてちょっと楽な生活を送ってほしいなとおもいます。

食洗機のごうごう音を聞きながら…、クノでした。


洗面台以外の片付けにもトライしたい場合はいったんこれ読んでみるのおすすめです。
コミックエッセイなので読みやすい…!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

等々力の「パティスリー アサコイワヤナギ」のパフェがまじで最高だったのでみんな行って欲しい。

大きな仕事が終わったとき、 給料日のあとのなんの予定もない連休、 友人と美味しいスイーツ食べようぜって盛り上がったとき

安くておいしいは正義です。大正義です。 でもなんかちょっと高くて美味しいものが食べたいときがあるのです!

ちょっと特別なときに、ちょっと特別なスイーツを食べに行く

そんなに頻繁にはいかない、特別なときにいくお気に入りのお店のお気に入りのメニューがクノさんにもいくつかあります。

一つは有楽町の「シクスバイオリエンタル」のパンケーキ。
一つは箱根の「ロザージュ」のスイーツと紅茶。
最近この特別なお店がまた一つ増えました。

それが等々力の「パティスリー アサコイワヤナギ」のパフェです…!

まじで最高なので見てください、芸術のようなパフェを…

f:id:sakura3987:20190717223022j:plain

f:id:sakura3987:20190717223034j:plain

f:id:sakura3987:20190717223042j:plain

写真の腕が足らないのが口惜しい…
その時期旬のスイーツを使ったパフェがまじで美しくておいしくて最高なんです…最高なんです…

私が行ったときはサクランボのパフェと桃のパフェが提供されていました…。
季節によってメニューがかわるので、さくらんぼはもう終わってしまっているらしい…。
最高においしかったですよ、へへへ。

ガラスケースの内側で職人さんがパフェを作っていく過程が魔法みたいで、 ドキドキします。

www.a-patisserie.com

こちらはお店のサイトです。どういう雰囲気かは伝わると思います。 その時期に提供されてるパフェとかの情報はたぶんTwitterとかインスタグラムをみたほうがいいですね…! だいたいパフェと飲み物のセットで3000円前後を想定されると大きく外さないと思います。
高めの設定でしょう?でもわたし会社の飲み会に1回いくなら人間関係とか全部ぶんなげてもこっちのパフェが食べたいよ…!!!

混まない…とはいわないよ…!!!

クノが行ったのは7月の日曜日だったのですが、だいたい12時にお店に到着して、 店内に入るまで2時間くらい並びました。 朝一で行くともう少しすいているみたいですね。

店舗が入っている建物の中の階段に並んだのですが、日は避けれるけれど風はなく!少々厳しかったですね…!
夏場は早めにいくか、水分をもっていったほうがよいかもしれない…

並ぶよ!ちょっと高いよ!でもまじでまじで美味しいんだよ…

食レぽができないからどのようにおいしいかを表現できないのが本当に悔しい…
あの、最後まで飽きないんです。
美味しくてね、手が抜かれてるところがなくてね、どこを食べても
丁寧な、素材の味と、それだけでない手を尽くした味がして、最高なんです…
食レぽができない!!!!えーーーん、つたわってくれ!!!!!

めっちゃ悔しいので、もう一度以降とおもいます。
語彙を身に着けていきます。

そうでなくても新しいメニューがでるたびにいかなければならないと決意しています。
パフェ貯金しなきゃ…
体重のセーブもしなきゃ…

アクセス!

等々力駅から徒歩三分 東京都世田谷区等々力4-4-5にあります。

営業時間は10:00〜19:00、予約はできないので頑張って並びましょう!

ランキング参加しています!

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

ダイエット記録を書いた翌日におすすめスイーツの店を紹介するブログであります! よろしければクリックお願いいたします!